久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

75年生まれ、氷河期世代の活動日記

氷河期世代の生き抜く知恵 ついついやってしまう他人との比較からの卒業

○ヶ月で〇〇PVで一喜一憂してしまいます。それが人間ってものです。比べるものじゃないってわかっちゃいるけど、比べちゃいますよね。

でも、人によって○ヶ月の中で作業できる時間は違います。1時間作業できる、2時間作業できる、細切れだけど合計なら3時間ぐらいは取れる。

生活環境によって作業できる時間は変わってきます。もしかしたら、始めて1ヶ月で1万PV到達した人は毎日2時間作業しているかもしれません。

なので、他人とPVを比べても意味がないのです。久山自身にいつも言い聞かせています。

これって年収や持っているもの、住んでいる家、労働環境、仕事、いろんなことにも言えます。他人と比べるものじゃないのです。過去の自分と比べるものなんです。

他人と比べないで過去の自分と比べるは、キレイごとです。

でも、あなたがうらやましいと感じている人が、本当は会社行きたくね~~と考えていることまでは知りませんよね。すっごいプレッシャーの中で仕事しているかもしれません。

憧れの一戸建てを手に入れた人だって、長い住宅ローンに縛られているかもしれません。

ネットで月に〇〇万円稼いでいる人だって、日々8時間ぐらい作業しているかもしれない。過去にもっと作業しているかもしれない。

そう、他人と比べても環境や基準が違うので比べてもしょうがないのです。

学校時代にクラスに頭のいい奴がいて、テストの点数をアイツと比べても意味ないや。そんな境地になる必要があります。

不思議ですね。テストの点数は他人と比べないのに、お金のことになると比べちゃうのって。

久山が他の人のPVが気になっていた時期に気分を切り替える方法がありました。
一日の作業時間:0.5~1時間ぐらい
作業日数:毎日(438日間)
作業時間は中央値を採用して0.75(45分)として

0.75×438=328.5

今までの作業時間です。これを一般的な労働時間8で割ると

328.5÷8=41.0625

約41日間、一般的な労働日数になります。一般的な月の労働日数は22日ぐらいなので約2か月分のブログ労働しかしていない計算です。

2ヶ月の労働。。。「そりゃ、結果だって出ないよ。そんなに簡単じゃないだろ。」と気づいてPV比べ凹みから脱出できました。ひとつ上手くいくと他のことでも比較から卒業できます。

自分の努力、作業の見える化や時間化すると落ち着きますよ。

年収に関してはなかなか難しいですが、サービス残業という言葉があるように会社員だっていい面と悪い面があります。お金を稼ぐことを真剣に考えれば、副業、ネット稼業だって選択肢になりませんか?

他人と比べてしまう気持ちはわかります。でも、それって意味ないことを理解して比べましょう。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:195日継続中)
2020年01月19日(夜)
腕立て伏せ 14回 足上げ腹筋 14回 頭上げ腹筋 14回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

映画を週に1回見れば元が取れる

氷河期世代の叫び 格差はなくならない

就活生の間で「内定辞退セット」なるものが売れている。久山は「ありえね~~、内定辞退するなんて」と心がささくれました。

20年前の20代だった、我々氷河期世代と現代の20代、すでに格差が広がりそうな予感です。今の20代はバブル世代と意気投合しそうだな~、と嫌味なことを考えます。

格差は時代や運で広がっていきそうな空気です。人の嫉妬心やお金があるかぎり、格差は無くならないでしょう。

それでも、生きていく、暮らしていかなければいけない氷河期世代。ちょっと目線を変えて時代を生き抜きましょう。

格差っていろいろあります。
地位、権威、収入、社会的階層などなど。
氷河期世代が嫉妬してしまうのは、収入です。「上級国民」が問題になっていますが、氷河期世代だって政治家になりたいわけじゃありません。なりたい人がいたら、山本太郎さんのれいわ新撰組に協力者が増えているはずです。未だに候補者を募集しているところを見ると協力者がいないのでしょう。

氷河期世代が一番嫉妬しているのは、バブル世代です。楽して就職して安定的な収入を得て老後も厚生年金でそこそこの暮らしができそうだ。このイメージです。

気持ちはわかりますが、そのバブル世代は
楽しそうに暮らしているでしょうか?
満員電車に嬉々として乗っているでしょうか?
会社内で楽しそうに仕事しているでしょうか?

派遣イジメ、契約イジメがあるってことは、弱い者イジメをしているだけです。弱い者イジメをしているってことは、歪んでいるってことです。歪みの被害者が派遣や契約社員に向けられているんです。

久山も会社員ですが、会社に10時間はいます。通勤を含めれば12時間拘束されています。会社で派遣社員は雇っていないので姑息なイジメはありません。と言いたいところですが、営業で外に出ているので実際は分かりません。社内の空気はあんまり良くないです。

格差に嫉妬して苦しむぐらいなら、格差はあるものだと受け入れてしまうと考えが変わります。

普通に暮らせて、ちょっと貯金が出来て、月に1回ぐらい外食が出来て、年に1回ぐらい温泉につかって、収入が途切れない生活。これが理想なだけです。この生活って年収300万ぐらいあれば可能です。額面で300万だと手取りで言うと200万ぐらいです。200÷12=16万ぐらいです。

派遣や契約、バイトの労働によるお給料と副業を合わせれば、このぐらいはなんとかできそうなのが現代です。もしくは本業がネット稼業で副業が労働でもいいです。むしろ氷河期世代はネット稼業を本業と考えた方がいいかもしれません。

最後に一言

就職すると本当に幸せでしょうか?
これは、もうどうなるか分かりません。
企業は経営の変革期です。黒字リストラで終身雇用をいたしません宣言しています。流れは止まらないでしょう。
現代の経営は株主に喜んでもらい株価を上げて企業価値を上げるのがスタイル。20年後も同じかどうかはわかりませんが、今のまま行くと内定辞退セットが必要だった20代もリストラされることになります。
「就職らくしょ~~」なんて言っている20代はちょっと考えた方がいいかもしれません。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:194日継続中)
2020年01月18日(夜)
腕立て伏せ 14回 足上げ腹筋 14回 頭上げ腹筋 14回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

映画を週に1回見れば元が取れる

氷河期世代の生き抜く知恵 不安な気持ちを忘れる方法

未来のことを考えて不安になることはあります。不安は行動を起こすきっかけになるので、たまに感じるのはいいです。でも、ずっと不安のままだと疲れてしまいます。

不安を消すことはできませんが、忘れる方法はあります。

体を動かすこと、筋トレをすることです。筋トレ中に動かしている筋肉を意識することで効果が上がることが証明されています。腕立て伏せでも腹筋でも背筋でも動いている筋肉を意識すれば、筋トレ中は不安は感じません。

時間や回数は少なくてもいいです。極端な話、ゆっくり1回だけやるでもいいです。1回腕立て伏せをやる間だけでも不安は感じません。

ちなみに、軽いうつ状態、薬を使わないで回復するときには散歩や軽い筋トレを医者から勧められるそうです。奥さんの友人が軽度のうつと診断されたときの話です。

筋トレや体を動かすイメージって松岡修三さんのような、ポジティブ人間の得意技で一般の人には関係ないような気がしますよね。

けれども「楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しくなる」の心理学の考えもあるように行動から感情、気持ちを変えることはできます。
また、脳科学では脳は本来1個のことをやるようにできています。1個のこと、筋肉の動きを意識すると脳は不安を生み出す回路を遮断するんです。

筋トレは分かった。でも、外や人前ではやれないときに不安を忘れたい時はどうすればいいんだ。

外にいるとき、人前にいるときは、呼吸に意識を向けましょう。息を吐くことを意識すれば、筋トレと同じように脳は不安の回路を遮断してくれます。

不安は行動を起こすきっかけにもなるし、やる気を奪うこともあります。不安をコントロールして、混乱の時代を生き抜きましょう。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:193日継続中)
2020年01月17日(夜)
腕立て伏せ 14回 足上げ腹筋 14回 頭上げ腹筋 14回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

映画を週に1回見れば元が取れる

氷河期世代の生き抜く知恵 損切りする勇気と決断

今の就活生からは想像できないでしょう、氷河期世代は内定率が0.5%とかでした。就活生に対して、1社も内定がもらえない状況でした。大学を卒業する人、あえて留年する人、院に進む人、いろいろいました。

氷河期世代は、中学ぐらいからいい高校、いい大学へ進学すれば、大企業に入れて人生安泰。まずは高校受験がんばりなさい。と洗脳されていました。
15歳から受験競争にさらされ、7~8年ぐらいの時間を大企業に入るために使いました。

最終的に目指した大企業、安泰のサラリーマン生活、そのためだけに10代を使ったと言ってもいいです。なのに、いらない、と言われました。

でも、次こそは、次こそはとバイトしたり、派遣になったり、留年して、生活をしつつ、10代に支払った時間というコストを回収するために就職を目指しました。

そんなこんなの20年です。

氷河期世代は就職にこだわり過ぎだ。と言われているのは、知っています。ちょっと先に生まれたバブル世代がお祭りのように就職できて、自分たちだけできないのは悔しい、と言う気持ちもあるけれど、10代にいい大学×大企業=安泰の生活の公式を信じて使った時間を回収したい気持ちが強いのです。

さらに、大学を卒業後に就職するためにさらに時間コストを払ってしまいました。ギャンブルでいう「負けた分は勝って取り戻す。次こそは勝てる」に近い心理状態になっている気がします。

10代の7年間と卒業後の20年という時間を回収したくなる気持ちだけは、理解してくれ他の世代の人たち。

同じ氷河期世代として言いたいのは、損切りしないと先に進めないときもあるよ。ってことです。やっぱり、35歳以上の転職はよほどの人手不足業界じゃないと無理です。頭脳業務、ホワイトカラーの仕事に就くのは不可能だと考えてください。

今まで払った時間を回収するために、これからの20年を使いますか?

今までの20年とこれからの20年の時間の価値は、これからの方がかなり高いですよ。
40代なら体力もあるし、頭もやわらかい、必死でやれば新しいこともマスターできます。でも、50代、60代で新しい何かに挑戦してマスターして稼ぎ始める自分をイメージできますか?

もう一度考えてください。
60歳までの20年を就職活動につかいますか?永遠の就活生になっちゃいますよ。

洗脳されてきた10代の時間を取り戻したい気持ちは、同じ氷河期世代なので理解できます。でも、損切りして!!

勇気をもって損切りして過去のために生きるのを、時間を使うのを止めてください。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:193日継続中)
2020年01月16日(夜)
腕立て伏せ 14回 足上げ腹筋 14回 頭上げ腹筋 14回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

映画を週に1回見れば元が取れる

氷河期世代の叫び 資本主義じゃなくて、株主至上主義の社会

資本主義で成り立っている日本。なんだかんだでお金が必要です。都心だろうと地方だろうと郊外だろうとそれなりに暮らしていくには300万円ぐらいが必要です。

300万円稼げれば、家賃払って食事をして遊んで貯金してとできるようになります。

これができないのが氷河期世代です。

先の見えない雇用形態、上がらない給料、会社の経営が上手くいっているのに早期退職募集。会社側は、株主のために維持することに専念しています。

大きな枠で企業の活動を見ていると社会に役に立つモノを提供したい、というより株主のために企業活動しているようにとらえてしまうのは久山だけでしょうか?

な~~~んか、悔しいですよね。一生懸命働いたって、なにをしたって、働く側は会社の都合で動かされてしまう。利益をだしても留保と利益配分で労働者側の環境は変わらない。

法人税は下がって利益を出しやすいはずなのに、氷河期世代の雇用は進まない。

税収が減ったから、消費税で穴埋めをする。社会保障の補てんのための増税です。と言っておきながら、医療費と健康保険料は上がる。

ん~~~。

労働者でいる限り、企業と株主と国に何もかもが吸い上げられている気がする。

とは言え、久山も含めて多くの人は労働者側です。

ん~~~。

企業や株主が一番困ることって、企業活動が維持できない環境です。働いてくれる人がいないと困るのは企業と株主です。昔はストライキが日本でもありました。労働者の唯一の抵抗手段ですが、最近は聞かないですね。

久山は、やっぱり今の資本主義はちょっと歪んでいると考えています。労働者が軽く見られすぎだと。特に氷河期世代が。国が「働き方改革」「同一労働同一賃金」「氷河期世代支援プロジェクト」って言っても何も変わらない、あの手この手で企業が穴をついて上手いことすり抜けるのです。

20年前の派遣法を都合のいいように使われたのが、現在の氷河期世代の姿です。

労働者からの脱出は難しいです。でも、あきらめずに久山は活動していきます。実例を作り、ハウツーを公開して、同じ氷河期世代を救いたいのです。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:192日継続中)
2020年01月15日(夜)
腕立て伏せ 14回 足上げ腹筋 14回 頭上げ腹筋 14回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

映画を週に1回見れば元が取れる

氷河期世代の叫び 新宿占拠 デモの声を消さないで その2-選挙って大事

新宿占拠0112
賛否意見があるようです。ツイッターでもタイムラインに流れてこなくなりました。

久山は前記事(氷河期世代の叫び 新宿占拠 デモの声を消さないで - 久山 薫/氷河期世代の生き残り日記)で言ったように行動に移すことはいいことだと考えています。
デモという行動を見て政治について考えるきっかけを一般の人が持つ。これだけでも効果は大きいです。
テレビは報道せず、情報が広がらなかったのが残念です。

新宿占拠での反応は「選挙で自民党を選んだのは国民だろ。選挙に行かない奴らが文句をいうな」という意味合いのものが一番多かったです。久山にはそう見えました。

一般人と政治。一番の接点はやっぱり選挙ですね。久山は偉そうなことを言いつつ、選挙に行き始めたのは35歳を超えてからです。恥ずかしい限りです。理由は、休日も仕事をしていた。ただそれだけです。
飲食店→書店とサービス業をしていると日曜日に休める確率は低いのです。で、期日前投票があるじゃないか、と言われそうですが、あれって身近になったのは最近で、10年ぐらい前は期日前投票会場が限定的でした。
仕事を言い訳にしている部分もあります、政治に興味がなかったのと票を入れたい、応援したい政治家がいなかった。みんな同じに見えていました。

とくに氷河期世代で派遣とアルバイトを掛け持ちしている人だっています。日本の全員が日曜休みじゃない。むしろ、コンビニも鉄道もバスも選挙関係者以外、選挙日は休み、むしろ働いたら逮捕。ここまでやって、選挙行かない方が悪いと言われるなら仕方ないけれど、働いている人もいるも多いです。

けれども、選挙に行かないのに文句を言うのはおかしい。という意見も分かります。

デモに賛同している方々は久山も含めて周囲の人に選挙に行くことを説得してください。投票率が50%前後なんですから、議席数をひっくりかえせるぐらい投票されていないんです。

「投票したい人がいない、政党がない」

と久山の奥さんは言います。久山は黙認していました。けれども、もうそれじゃダメなんだ。と新宿占拠の反応を見て考えました。
投票したい人、政党がなくても、第一党にしたくない、総理にしたくない人で投票に行かせるべきでした。自民党以外に入れる。野党の票は割れてしまい、結果、自民党が第一党になる多数決の非情な結果が生まれる可能性はあるけれど、そういう考え方もアリだった、今ではそうやって説得するべきだったと後悔しています。

新宿占拠 デモ。賛否のいろんな反応と共に多くの人に知ってもらい、政治に関心を持ってほしいです。
選ぶ政党を間違えるとデモが日本でも起きるんだ。
消費税が上がって気に入っていたお店が閉店する。
税金が政治家に私的に使われてしまう可能性があるんだ。
政治ってかなり生活と直結しているんだ。
今回のことでかなり政治について考えるきっかけになってくれれば幸いです。

だから、票を入れたいというポジティブが理想です。
「こいつらには議席についてほしくない」
ネガティブな動機でもいいので選挙には参加しましょう。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:191日継続中)
2020年01月14日(夜)
腕立て伏せ 14回 足上げ腹筋 14回 頭上げ腹筋 14回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

映画を週に1回見れば元が取れる

氷河期世代の叫び 新宿占拠 デモの声を消さないで

2020年1月12日新宿でデモが行なわれていました。同日、札幌、名古屋、新潟、和歌山、大阪、北九州、市でも行なわれました。

twitter.com

知らなかった。。。13日にツイッターでタイムラインに流れてきたツイートで知りました。

日本も行動する人がいるんだ!久山はうれしくなりました。そう、行動するのが大事です。ガマン強い日本人がデモ行進をする。

でも、ここで不思議なことに気付きました。

ツイッター以外で「デモを伝えているメディアがない」のです。大きなメディアでは唯一、毎日新聞のアカウントが伝えていました。

mainichi.jp

毎日新聞さん、ごめんなさい。新聞を買っていない、読んでいないので、紙面に載っているかは確認しなかったです。紙面に載せていたら、すごくカッコイイですよ、毎日新聞さん。

久山が考えたのは、デモの情報って行なわれた国内のメディアは報道しているのかな?ってこと。
最近だと香港のデモ。あそこまで大きいと報道されなくても知れ渡る。けれども、あそこまで大きく、過激になる前のデモが香港や中国で報道されたのかな?
イランもデモが行なわれています。イラン内で報道されているのでしょうか?
フランスだってデモは行なわれました。
フランスはAFPフランス通信社が記事にしていますね。会社の規模は違うけれど日本の毎日新聞のようにフランス内で唯一報道したのかな?テレビでは報道されたのでしょうか?

www.afpbb.com

出張中なのできちんとテレビのニュースを確認できないのでなんとも言えないけれど、日本のテレビは13日の朝のニュース番組では扱いはなかったです。NHKですらなかった。少なくともNHKは視聴者から直接お金を取っているのだから報道するべき。だって、デモは国民の声だから。民法の各局も報道しないのはおかしい。せめて番組と番組の間にある短いニュースでもいいから伝えるべきだよ。

日本の報道機関は終わった。なんてことは言うつもりはありません。けれども、今回のデモが海外で報道されていて、日本人が知らない、デモが行なわれた市に住んでいる人が知らない場合
「自分の国で起こっていることも日本人は知らないの?」
と海外の人から見られてしまうのです。

これってかなりカッコ悪い。。。

久山はカッコ悪い日本人にはなりたくないです。情報は自分から取るようにします。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:190日継続中)
2020年01月13日(夜)
腕立て伏せ 14回 足上げ腹筋 14回 頭上げ腹筋 14回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

映画を週に1回見れば元が取れる