久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

75年生まれ、氷河期世代の活動日記

貯金を始めて目標金額まで遠く感じたら、最高の投資を始めるタイミング

2020年05月15日

通信費を見直したり、保険を見直したり、家賃を見直したり、ポイントサービス使ったりして月に数千円でも貯金できれば素晴らしいことです。

少ない額なんて貯金しても意味がない。
貯金しないですべて使い切った方がいいんだ。

という人がいますが、我々とは立ち位置が違う人なのでマネするのは止めた方がいいです。

貯金しないで使い切った方がいいんだ。

と言っている人は、自分の行動をお金に換えることができている人です。

私は、行動をお金に換えることを目指していますが、企業に時間を売って作業をしてお金・給料をもらっています。お給料で暮らしている人はまずは貯金から始めるのがベターです。

私は貯金があるので、2020年の新型コロナショックで残業代が無くなっても安心できています。

とは言え

月に数千円から貯金を始めると生活防衛貯金が貯まるまでかなりの時間がかかります。私もせっかちな方なので、最初の内はかなりジレンマを感じました。

焦る気持ちを抑えるはもったいないので、投資へのモチベーションに使いましょう。株式投資は私は好きではないので、自己投資に使いました。

自己投資は本を買いました。本は3,000円出せば立派な本が買えます。毎月の貯金額から3割ぐらいのお金を自己投資に回します。
3,000円でもいいですし、5,000円でもいいです。本代が貯まったら本屋さんで中身を確認しながら本を選んでください。
ネットで探す場合は、amazonとか楽天ブックスとかで探すのではなくて個人のブログ、書評ブログから探してください。最近だとYoutubeの書評も参考になります。

あなたの貴重なお金です。自己啓発系の根性論的な本にだまされないでください。自己啓発系の本って気持ちいいんですよね。読んでて。
でも、なんの役にも立たないです。
読んだときには気持ちよくなって、数日たつと普通に戻ります。で、また気持ちよくなるために自己啓発の本を買うことになります。

気持ちよくなるために買う。と分かってて買うなら自己啓発系の本は便利です。でも、1冊だけにしてください。何回も読み返せば気持ちよくなれます。

本は、たくさんの本を読むより深く読んだ方がいいです。早く読めても偉くないし、頭がいいわけでもありません。
得た知識を実際に使ってこそ読書です。
1冊の本の知識を読んで試行錯誤しながら自分の生活に反映できるのは、早い人でも3ヶ月はかかると思います。半年でも早い方です。

1年に3冊ぐらいが自己投資にはちょうどいいペースです。
ただ読んで「なるほどね~!」で終わる読書は浪費になるので気を付けてください。

貯金が続けられるようになったら、そこから一部のお金を本代として自己投資してください。3,000~5,000円で十分に自己投資になります。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:305日継続中)
2020年05月15日(朝)
腕立て伏せ:15回 頭上げ腹筋:15回 背筋:15回 スクワット:15回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

毎週DVDを借りている人、お金も手間も一定です