久山 薫/うつ病からの回復

【私にもできた】うつ病 克服の記録

氷河期世代の叫び 誰も助けてくれない

氷河期世代は、学歴社会を信じて大学まで頑張ったのに不景気という理不尽な理由で社会人として活躍するチャンスが奪われました。

その後、景気が回復しても拾われることはなく放置された状態です。

バイト、派遣、契約など低所得で日本の景気に貢献しましたが、バイトから社員、派遣から社員、契約から社員、という流れはありませんでした。

20年間、長いですよね。そして、これから先、日本の景気が良くなっても若い世代がいるので、大卒一括採用文化は変わらず、氷河期世代は無視されてしまうのでしょう。

国も氷河期支援プログラム、って言っていますが、本気でやっているようには見えません。ハローワークと民間に丸投げして
氷河期世代の皆さん、あなた方を救います、支援します。だから、選挙は与党にお願いね!!」
な考えが丸見えです。

この先、20年後も国が企業が本気になって氷河期世代を助けてくれるとは考えられません。特に大企業はリストラの嵐です。
キリン

diamond.jp


セブン&アイ

www.j-cast.com

大企業のリストラなら早期退職金があります。でも、バイトや派遣、契約で働いていた氷河期世代にはまとまったお金はありません。
見捨てられたら、路頭に迷うだけです。誰も助けてはくれません。

国も企業も誰も助けてはくれません。
期待していたから、氷河期世代の人は怒りを国や企業に向けるのです。怒りは期待の裏返し。期待する、このポジティブなエネルギーを自分に向けてください。自分に期待してください。根拠のない自信でもいいです。
過去の損しまくりの20年間と同じ過ごし方をこれからの貴重な20年間に使わないでください。

誰も助けてはくれません。

あなたを助けるのはあなた自身です。あなたを動かすのもあなた自身だけです。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート)
2019年10月23日(夜)
腕立て伏せ 10回 足上げ腹筋 10回 頭上げ腹筋 10回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした