久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

副業で稼ぐだけでは安心できない!?

2020年03月22日

インターネットを使って副業をしている人は多いです。上手くいって収益を出している方も多いです。
年間20万以上の収益がある方は、確定申告を忘れないようにしてください。確定申告しないと脱税と勘違いされちゃいます。
それに、本代とか通信費とか電気代の一部とか費用として計上できるので、所得が年間20万未満にできる可能性もあるので損しちゃいますよ。

インターネットで副業をしている方は、何かしらのサービスを利用していると考えられます。
インターネット上のサービス

などなどです。

考えにくいことですが、ひとつの収入だけでは上記のサービスが終了してしまうと収益・稼ぎが 0 になってしまいます。そうなると怖いですよね。

フリーランスの人たちは、毎日この恐怖を感じています。

今ある収入が個人の合計収入の40%を超えたら新しいことを始めるのをお勧めします。
(久山は成功していないのに、偉そうだな。と自分でも思います)

年収 300万円の会社員の場合
お給料が個人収入の100%です。会社に万が一のことがあれば、収入は 0 になってしまいます。

年収 300万円の会社員が年収益 100万円のネット副業をしている場合
年収の合計が 400万円になります。割合が、お給料75%:ネット副業25%となります。会社に万が一のことがあっても絶望することはないですが、生活していくには貯金とか防衛策はまだまだ必要です。

年収 300万円の会社員が年収益 100万円のネット副業、100万円のスキル副業をしている場合
年収の合計が 500万円になります。割合が、お給料60%:ネット副業20%:スキル副業20%となり会社に万が一のことがあっても 40%の収入が残るので生活を切り詰めるだけでなんとかなりそうです。
ここまで出来たら、残業を少なくしてネット副業かスキル副業のどちらかに時間を配分してバランスを整えたり、資産運用を始めたりすれば万が一のことに対応できます。

久山は3つの収入が、限界かな?と考えています。4つ目、5つ目の収入を作るなら人を雇う。もしくは、外注する必要性が出てきてビジネスになると考えています。
ビジネスにするのも、もちろんOKです。久山はビジネスを起こして回せる器ではないのでしません。できる人はビジネスにして新しい企業を作ってください。

副業や個人で稼げるようになっても、安心できません。
会社のお給料だけでも、安心できません。

こんな複雑な世の中に誰がした・・・と言いたいですね。。。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:251日継続中)
2020年03月22日(朝)
腕立て伏せ 15回 足上げ腹筋 15回 頭上げ腹筋 15回 背筋 15回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

毎週DVDを借りている人、お金も手間も一定です