久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

突然ですが、夢、大志、ありますか?

2020年08月13日

こんなことを考えたのは、ホリエモンのことを見ていたときです。

ライブドア時代と今のホリエモンの違いってなんだろうな~。と考えていました。

ライブドア時代のホリエモンは、嫌いではなかったですが嫌な感じはありました。いつか失敗してしまえ。というネガティブな嫉妬?恨み?みたいな感覚で見ていました。

今のホリエモンもしっかりお金を稼ぐことを考えているし、言いたいこともきちんと言っている。
尖った感じはあるものの、昔ほどの嫌悪感は感じないんですよね。

こちら側の年齢が上がって、ホリエモンを受け入れられるようになったのかな?と考えていました。

違いました。ホリエモンには「宇宙ロケット」という夢があったんですね。

この夢のために、お金を稼いだりしている。宇宙ロケットだからすんげ~~お金が必要なんだろうな、だから、稼いでいるんだろうな。
と大きなお金を稼いでいることに理解ができるようになりました。

もしかしたら、ライブドア時代から「宇宙ロケット」の夢はあったのかもしれません。
だとしたら、夢を語ること、外に出すことって大事ですね。
理解者ができるから。

夢の存在に着地した時、ホリエモンのことを「がんばってほしいな~、成功してほしいな~」と少し応援する気持ちが生まれました。
でも、あまりに大きな夢なので、一般会社員の私は遠くから見ているだけです。

今の時代は毎日を暮らしていくのも大変です。そして、来年、再来年には、不景気がやってきます。
そんな時代の中で、夢を持つこと、大志を抱くことって、かなり難しいですよね。

私も「宇宙ロケット」みたいな夢を持ちたいですが、ありません。

ただ、芸能人にはなれないし、お笑い芸人さんのように笑いも提供できない。でも、自分にできる形で「わくわく、ドキドキできるモノを社会に提供したい」という考えは、中学生ぐらいからざっくりとあります。

もうひとつ、夢とは言えないし具体的なことは全くイメージすらできていないけれど
「いろいろあって、勉強ができない子ども、遅れてしまう子どもたちに、最低限の学力と生きる勇気を提供したい」
と考えています。
これは、子どもは自分の年齢と奥さんの年齢を考えて「無理だな」と諦めた時。
「養子を考えているけれど、奥さんはどう考えている?」
と聞いたら、即答で「イヤ」と言われてしまいました。
この会話から
自分のための「わくわく、ドキドキ」で稼いだお金で何に投資する?
と考えていました。

お金を稼ぐことは必要だし、稼げる人はうんと稼いでいいと考えています。その分、税金もたくさん納めてくれているんで、一般人はそれなりの額で納税しているので助かっています。
でも、拝金主義、悪代官、成金としてネガティブなお金持ちになる人と応援したくなるお金持ちの差ってなんだろう。
昔のホリエモンと今のホリエモンの違いのように、夢があるかないかの違いのような気がします。

私、個人の考えですけどね。

暮らしていく、生活をするためにお金を稼ぐ。お子さんがいる方は、家族で楽しい時間を優先する。
まずは、そこからです。

でも、年に1回ぐらい、ご自身の誕生日には、ちょっとだけ生活に余裕が生まれたら何をしたいか?って夢をイメージしてもいいかもしれませんね。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:402日継続中)
2020年08月13日(朝)
腕立て伏せ:20回 頭上げ腹筋:20回 背筋:20回 スクワット:30回

英語学習 毎日 英単語を1個 確認するチャレンジ中(2020年06月24日スタート:49日継続中)
2020年08月12日(夜)
中学英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

久山 薫でした