久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

比べない勇気

2020年10月21日

自分の立ち位置や能力を確認したくなった時って、ついつい他人と比べちゃいますよね。

〇〇さんよりは、仕事ができている とか
〇〇さんよりは、仕事量をこなしている とか
〇〇さんよりは、周囲から好かれている とか

で、自分の位置が上なのか下なのか確認して、安心したり悔しくなったりしちゃいます。

私もついついやっちゃいます。

だって、安心出来たり優越感みたいなものに浸れるんですよね。特に上手くいかないことが続いたりすると。
後は、自分だけがやたら忙しい、残業が続いている時期なんかにも比べちゃいますね。。。

ちょっとした、麻薬みたいなものですね。

ただ、他人と比べてもいいことなんてないんですよね。

〇〇さんより、仕事しているのに何で認めてくれないんだ とか
〇〇さんより、質のいい仕事をしているのに評価されていない とか
〇〇さんは、ヒマそうでいいな~ とか

ネガティブな気持ちにもなってしまいますね。

ついつい、他人と比べちゃいますよね。

ここは、他人と比べない、自分の立ち位置を確認しない勇気が必要ですね。

〇〇さんは、〇〇さん。自分は自分。きっちりと区別して比べない。

チーム内や組織内での立ち位置よりも、1年前の自分、半年前の自分、3ヶ月前の自分と比べて成長率を確認できた方がいいですよね。
(って、私は個人プレーが向いているからそう考えちゃうのかな!?)

少なくても、誰かと比べて自分の方が上とか下とかは、旧社会的な基準ですよね。
今の成熟社会での基準は多様性なので上とか下とか、優秀とか無能とかではなく、得意なこと苦手なことを補いつつチーム・組織として成長できるのがいいですよね。

それでも、やっぱり、他人と比べちゃうのが人ですよね。

そんな時は、またやっちゃったな~。と受け入れて、去年と比べてしまった回数が減っていれば、OKにしましょうね。で、時間をかけて他人と比べて優劣を決めない。他人と比べて立ち位置を確認しない。
ちょっとずつ、新しい社会、成熟社会に馴染んでいければいいですよね。

私は去年は365日記事を更新できなかったけれど、今年はできたから、ちょっとだけ成長できました。

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:471日継続中)
2020年10月21日(朝)
腕立て伏せ:25回 頭上げ腹筋:25回 背筋:25回 スクワット:40回

英語学習 毎日 英単語を1個 確認するチャレンジ中(2020年06月24日スタート:113日継続中)
2020年10月21日(朝)
中学英単語:0個 復習モード:50個
英単語学習アプリmikanを使用

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。