久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

【睡眠負債対策】アイマスクと耳栓とお昼寝 ~睡眠を軽く扱わないで~

2020年12月11日
「最高の体調」鈴木祐:著 を読んでいます。

ここ最近、睡眠負債という言葉が広まり、睡眠時間の大切さが言われていますね。
でもね、自分で労働時間をコントロールできない人もいます。
でもね、ダブルワークで働いても生活費がやっと、という人もいます。
そんなに簡単に 7~8時間もの睡眠時間を確保するのは難しいのが、現実です。

睡眠負債の中、本来のパフォーマンスを発揮できない

ずるずると労働時間が伸びる

寝るのが遅くなる

睡眠時間が短くなる

睡眠負債が続いていく・・・

と負のループへと入り込んでいる方々が多いのが現実だと考えています。

ちなみに、寝だめ。睡眠貯金はできないそうです。日々の睡眠は脳の疲れ、脳内の情報整理、体の炎症の修復など、回復するための時間は必要らしいです。
※スーパー短眠の明石家さんまさんは、多分、特異体質なのでしょうね。本当の意味でお笑いモンスターですね。

この睡眠負債、解消法としては、お昼寝の効果を紹介されていました。お昼寝と言っても、ランチタイムにお布団に入って眠るのではなくて、15~30分ぐらいのお昼寝で十分。しかも、実際に眠らなくても、目をつむるだけでOK、ということです。
これなら、販売業・飲食業のサービス業やドライバーさん、車を使う営業の人もできそうですね。
電車移動が中心の方は、ちょっとルートを組み直して15分間電車で座っていられる区間を作った方がいいですね。って、これが難しいんですけどね。
カフェなどで、コーヒーを飲んで目を閉じていても何も言われない場所を確保しておく方がいいかもしれませんね。

ちなみに、私も都内では電車移動が中心です。運が良ければ電車の移動中に座ってお昼寝しています。

とは言え、やっぱり夜の睡眠時間を確保するのがいいのはかわりません。でも、できない。そんな、私のように睡眠負債をなんとかしたいと思っている方、
アイマスクと耳栓
で睡眠の質が上がる、という事実があるそうです。

アイマスクと耳栓は、100円ショップでも買えるので試しやすいですね。
220円で睡眠の質が上がり、日中のパフォーマンスが上がるなら試してみる価値はありますね。

ちなみに私も出張中の駅に近いホテルの時には、アイマスクと耳栓を使っています。夜中でもけっこう、明るかったり、大きな音がしたりしますからね。
気にならない人でも、脳へは目から耳から情報が入るので、本人の自覚なしに脳は反応している、事実があるようです。

ビジネスホテルは壁が薄いので、こっちが眠るタイミングで隣がシャワーを浴び始める、な~~んてこともあるので、特に耳栓は重宝します。

でも、朝起きたらアイマスクと耳栓を外しているから不思議ですよね。
耳栓は紐でつながっているタイプをお勧めします。私は、バラバラのタイプを買ったのですが、朝、探すのに苦労しています。

少しでも睡眠負債対策をして、自分をアップデートするきっかけを作ってください。

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:522日継続中)
2020年12月11日(朝)しっかりメニュー
股関節のストレッチ:30回 腕立て伏せ:30回 カエル足腹筋:35回 肘と膝を付ける腹筋:30回 背筋:40回 猫のポーズ:20回 スクワット:30回×2
HIITスタイルに挑戦中!!(40秒トレーニング:10秒休憩8メニューで1セット)
HIIT後のクールダウン 正しい姿勢の前屈:40秒

英語学習 毎日 英単語を1個 確認するチャレンジ中(2020年06月24日スタート:162日継続中)
2020年12月11日(朝)
中学英単語:0個 復習モード:50個
英単語学習アプリmikanを使用

2020年12月11日 5:20起床 10日夜:飲酒なし

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。