久山 薫/うつ病からの回復

【私にもできた】うつ病 克服の記録

忙しいのに、何もしない時間を作ってみました ~3分だけですけどね~

2021年02月14日

小さいやらなきゃいけないことが、毎日追っかけてくる。

やってもやっても仕事が終わらない。

そんな感覚ってありますよね。私はあります。

働きすぎ?会社が仕事を出し過ぎ?

それとも、ブログや運動をやめればいいじゃん。という意見もありそうです。

けれども、ブログも運動もやめません。

日々の業務で時間もココロもすり減らしている人は、多いと思います。

業務をこなしきれずに「自分はできないヤツ、ダメなヤツ」と感じ始めている人もいるかもしれませんね。(私は、ちょっとだけこの感覚に入り込みました)

子育て中の方は、気を付けてくださいね。あなたは、ダメな人ではありませんよ。子育てはそれだけ大変です。

この1ヶ月ぐらい、気持ちが下がり気味なのと、業務の多さから、ちょっとしたパニック状態に近い感覚がありました。

で、10日前ぐらいから、何もしない時間を作るようにしたんです。

メンタリストDaiGoさんの影響です。

www.youtube.com

マインドフルネスとか瞑想とかだと、ちょっと重い ^_^; 。
なので、「なにもしない時間を 3分だけ作ろう」と軽い気持ちでやっています。

10日間なので、効果はわかりません。動画の説明のようなすばらしい効果は、残念ながら実感していません。今のところ。。。

まぁ、当たり前ですよね。動画の説明では、10分~20分の瞑想を 2週間行なった。とあるんですから
3分、10日間では、何も変化がないのは当たり前です。

けれども、ちょっとした変化は 2つ生まれ始めています。

  1. ゆったりした気持ちになれる
  2. 瞑想しよう!という気持ちになる

特に最近では、ちょっとした時間ができると「瞑想しよう!」という気持ちになり行動もしています。
10日続けた今では、4分に伸ばしています。

この 1分がすごく長く感じるんですよ!!

5分できるようになったら、習慣化にしようかな!?と考えています。

忙しい人ほど、ココロをすり減らしているほど、3分・・・1分でも小さな効果はあるような気がします。

何もしない時間を意識的に作ってみてください。
時間の長さ、量を体験できますよ、悠久性っていうとカッコイイですね。1分の長さを体験できますよ。

スポンサー  

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:587日継続中)
2021年02月14日(朝)軽いメニュー
股関節のストレッチ:30回 ヒザを付けての腕立て伏せ:30回 ヒジを90度に曲げてくっつける胸筋の運動:20回 ヒザを立てて腰浮かせ:20回 背筋:20回 猫のポーズ:10回 スクワット:30回 立った状態でヒザとヒジをクロスしてくっつける運動:25回
HIITスタイルに挑戦中!!(40秒トレーニング:10秒休憩8メニューで1セット)
HIIT後のクールダウン 正しい姿勢の前屈:40秒

英語学習 毎日 英単語を1個 確認するチャレンジ中(2020年06月24日スタート:227日継続中)
2021年02月14日(朝)
中学英単語:0個 復習モード:50個
英単語学習アプリmikanを使用

2021年02月14日 6:30起床
13日夜:飲酒なし
13日喫煙本数:33本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。