久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

財布なくした、ケータイ落としたのような凹むときの対処法 うつからの回復活動 127日目

2021年11月17日

凹む失敗って、生きていればありますよね。
財布を落としたり、スマホを忘れたり、失敗したり。。。凹みますよね。
「あぁ~~なんで自分は・・・」って。

けれども、いつまでも凹んでいても不安になってパニックになっても、問題は解決しません。
ここは、自分を取り戻して「感情」と「問題」を分けて考えて、対処したほうがいいですよね。

財布もスマホも悪用されたら、終わりですからね。

まずは「どんな結果になるのがベターか」のゴールを決めてしまいましょう。ゴールさえ決めてしまえば、人は優秀です。冷静になれてゴールまでの手順を考えることができます。

財布なら、カード会社に連絡を入れて、銀行に連絡を入れて、近くの警察に財布落とした話をして・・・
スマホなら、まずは自分のスマホに電話を入れて拾った人がいないか確認。それでもだめなら、携帯電話会社に連絡をして・・・
と悪用されないように、具体的な行動をしていくことができます。

と言われても、なかなか難しいですよね。
財布やスマホなら、対処しないと前に進まないのはわかりますけど、仕事や人間関係の失敗だと難しいですよね。

そんなときは
仕事なら「自分に、いま、なにができるか」を考えて、上司に相談するとか、先輩に相談するとか、自分にできることに絞って考えましょう。
人間関係なら「その人との関係をどうしたいのか」を考えるといいかもしれませんね。良好な関係を続けたいのか?もう、付き合いをやめちゃうか。
「自分」と「相手」を分けて、「自分」にできることに絞って考えると解決に近づけます。

うつ病って、相手がどう思うだろう。どう考えるだろう。って、相手軸で考えちゃうクセみたいなものがこびりついていて、動けなくなる部分もあります。
「感情」と「問題」をわけて、「自分」と「相手」も分けて考える。
「どんな結果になるのがベターか」の希望のゴールをしっかりイメージとして描く。
これなら、少し動ける勇気が湧いてきます。

自分にできることを、小さくても繰り返して積み重ねていきます。

スポンサー  

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:863日継続中)
2021年11月17日(朝)軽いメニュー
股関節のストレッチ:20回 背筋:20回 腹筋:10回 ヒザを立てて腰浮かせ:20回 猫のポーズ:10回 腕立て伏せ:10回 立った状態でヒザとヒジをクロスしてくっつける運動:20回 スクワット:10回
HIITスタイルに挑戦中!!(40秒トレーニング:10秒休憩8メニューで1セット)
HIIT後のクールダウン 正しい姿勢の前屈:40秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:463日継続中)
2021年11月17日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

ステッパー 30分間 2021年09月13日スタート:65日間継続中
夕方の散歩 2021年09月21日スタート:54日/57日中

2021年11月17日 6:00起床
16日夜 飲酒:なし 飲酒:8日// 禁酒:214日// 全体222日中
16日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。