久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

「自信」って 3ツもあるんです【うつからの回復活動 149日目】

2021年12月09日

何か大きな失敗をしたり、自己嫌悪したり、こういうときって自信がなくなりますよね。
ちなみに、うつ病のときには、仕事をやり切る自信がなくなります。

最近、自信をどうやって回復するか? を考えているのですが、今回「自信」は 3ツもあることを知りました。
言われてみれば、納得するのですが、全然考えていなかった種類の「自信」でした。

第 1 の自信
これは、普段使われている、〇〇ができる、できないの自信ですね。

第 2 の自信
これは、体に対する自信です。変な言い方になってしまいますが「明日も生きている」という自信ですね。
健康体でいるときは気付きませんが、健康体でいられている、って自信になるそうなんです。
原因不明の胃痛とか頭痛とかって、不安になりますよね。病院へ行って原因が分かると、痛みは続いているけれどスッキリしますよね。
これが、体に対する自信です。

第 3 の自信
これは、周囲に受け入れられる自信ですね。初対面で緊張して不安になるのは、受け入れてもらえるか不安だからです。
そして、子どもが言うことを聞かないのは、親に受け入れてもらえるか実験しているらしいです。知恵と体は大人にかなわない、自信がありません。
それでも、生きていくには周囲、親に受け入れてもらえるという自信が必要になるんです。ここまでやると叱られるけれど、ここまでは許してもらえる。実験して範囲を確認しているんですね、本能的に。
親からは、なぜそんなことするんだ?ってことでも、子どもにとっては生きていくための許される範囲を確認している行動なんですね。

「自信」が 3つもあると、今ないのは
第 1 の自信・第 3 の自信は確かにないけれど、第 2 の自信はあるな。ということはわかりました。
ということは、自信は全くないんではなくて、少なくとも 3割ほどは持っていることになります。ないものはしょうがないとして、今は 第 2 の自信、体に対する自信を伸ばしていこうと考えられるようになりました。
朝のトレーニングと散歩を続けて、体の自信で他の自信がカバーできるぐらいにしちゃおうと前向きに考えています。

スポンサー

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:885日継続中)
2021年12月09日(朝)軽いメニュー
股関節のストレッチ:20回 背筋:20回 腹筋:10回 ヒザを立てて腰浮かせ:20回 猫のポーズ:10回 腕立て伏せ:10回 立った状態でヒザとヒジをクロスしてくっつける運動:20回 スクワット:10回
HIITスタイルに挑戦中!!(40秒トレーニング:10秒休憩8メニューで1セット)
HIIT後のクールダウン 正しい姿勢の前屈:40秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:485日継続中)
2021年12月09日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

ステッパー 30分間 2021年09月13日スタート:87日間継続中
夕方の散歩 2021年09月21日スタート:77日/79日中

2021年12月09日 6:30起床
08日夜 飲酒:なし 飲酒:9日// 禁酒:235日// 全体244日中
08日喫煙本数:14本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。