久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

「〇〇のふり」を続けていると、本当に〇〇になれる【うつからの回復活動 186日目】

2022年01月15日

人って他人に言われるネガティブなことよりも、自分で自分に言っているネガティブな思い込みの方が影響を強くしているそうです。

ふくよかな人に「〇〇!!」と言って
怒る人と笑いとばす人がいますよね。
これは、本人が「〇〇」と自分で思い込んでいるか、思い込んでいないかの違いだそうです。
こうやって、
自分のネガティブな思い込む × 周囲からのネガティブな言葉 = 強いコンプレックス
になります。

かけ算、なのがポイントです。
どちらかが「0」になれば、強いコンプレックスにはならずにすみます。

とは言え、周囲が何を言ってくるかは、こちらからはコントロールできないです。

先ほどのたとえ話のように「〇〇」と平気で言ってくる心無い人はいます。
なので、自分の思い込み、ネガティブに思い込む部分をなくせばいいわけです。
人って、自分に自分で一日に 20回もネガティブな思い込みの言葉を言っているそうです。
20回も言葉を聞かされたら、思い込みが染みついてしまいますよね。
まずは、ネガティブなことを自分に向かって言っている事実に気づくことから始めてください。
あっ、今ネガティブなことを言った。と気づいたら
「それでも、私は〇〇だ!」となりたい思い込みを言ってください。

ふくよかな人でネガティブな思い込みがある人は、美人のふり、をするんです。
飽きっぽい人は、イチローさんになったふりをして、コツコツ努力できるふり、をするんです。

こうして、〇〇なふりをしていると、本当に〇〇に近づいていきます。
そして、周囲からネガティブなことを言われても反応しなくなります。むしろ、言われなくなります。

私の場合は、メンタルが弱い、気にしいなので、強気にへこたれないふりをすることにします。
強気なふりになれたら、次は行動が遅い慎重派なので、行動的なふりをして、自分をアップデートしていきます。

スポンサー

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:922日継続中)
2022年01月15日(朝)軽いメニュー
股関節のストレッチ:20回 背筋:20回 腹筋:10回 ヒザを立てて腰浮かせ:20回 猫のポーズ:10回 腕立て伏せ:10回 立った状態でヒザとヒジをクロスしてくっつける運動:20回 スクワット:10回
HIITスタイルに挑戦中!!(40秒トレーニング:10秒休憩8メニューで1セット)
HIIT後のクールダウン 正しい姿勢の前屈:40秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:522日継続中)
2022年01月15日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

ステッパー 30分間 2021年09月13日スタート:124日間継続中
夕方の散歩 2021年09月21日スタート:114日/116日中

2022年01月15日 5:30起床
14日夜 飲酒:なし 飲酒:10日// 禁酒:271日// 全体281日中
14日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサー