久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

新しい手帳を買って、行動記録をつけましょう

2022年10月08日

新しい手帳が本屋さんなどに並び始めました。
いろんな種類があり、どれにしようか見ていると楽しくなってきます。

とか言いながら、私は手帳は使っていないんですけどね。
壁掛けカレンダーで予定などを管理しています。細々したスケジュール管理は必要のない仕事をしています。

継続するには、記録していくことが役立ちます。
行動できた日には「〇」印をつけて管理しています。
ただ、壁掛けカレンダーだと、終わった月ははがして破り捨ててしまうので、過去の努力が見られないことになってしまいます。
ちなみに、ブログのカレンダーは、はてなの管理画面で見られます。


こうやって、毎日実行できているカレンダーを見ると、この行動の鎖を断ち切りたくないという気持ちになります。
断ち切りたくない気持ちが、そのまま、モチベーションになってくれています。

これが手帳だったら、もっと良かったと反省しています。
1年ごとに 1冊で、たまった冊数だけ、がんばった年月になります。
パソコンを起動することなく、目で見えて手で触れる努力、行動の軌跡となってくれます。
今よりもいっそう、行動の鎖を断ち切りたくない、強い気持ちになっていたでしょう。

手帳は、今では 100円ショップでも売っています。
行動記録用の手帳を 100円ショップで用意するのもアリです。
日付に「〇」印をつける簡単な記録方法
日ごとに、行動した内容を記録する方法
日ごとに、お気に入りのシールで行動を記録する方法
なんでも、OK です。

今日は、ちょっとやる気がしないな~~~・・・。
というときに、手帳を見るんです。そうすれば、今まで続けてきた努力の軌跡、つながりが見えます。
努力の軌跡を見れば「ここで切りたくない」という気持ちが生まれて、小さな行動をやるきっかけが生まれます。

デジタルで管理すると、やる気が起きないときにパソコンやスマホを起動すると、ついついわき道にそれてしまいます。
YoutubeSNS や、ソーシャルゲームの誘惑に負けてしまいます。
手に取りやすく、すぐに確認できる、アナログの手帳が、行動記録を管理、閲覧するにはもってこいです。

手帳売り場へいったら、新しい習慣用の手帳を
「この習慣をマスターしたら、どんな自分になっているだろう」
と想像しながら、選んでください。

記録は、継続のモチベーションに役立ちますよ。

スポンサー

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:1,186日継続中)
2022年10月08日(朝)軽いメニュー
バイシクルクランチ:25秒 前屈:25秒 股関節のストレッチ:25秒 腹筋:25秒 ヒザを立てて腰浮かせ:25秒 猫のポーズ:25秒 腕立て伏せ:25秒 スクワット:25秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:772日継続中)
2022年10月08日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

2022年10月08日 5:30起床 
07日夜 飲酒:なし 飲酒:15日// 禁酒:499日// 全体514日中
07日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサー