久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

結果が出ないときは、時間軸で考える

2022年11月10日

副業をがんばっている皆さん、お疲れ様です。
頑張っているけれど、結果がついてこない、そんなことを悩んでいませんか?
たしかに、結果が出ないと気持ちがなえてきますよね。

周囲の人は稼いでいるのに、なぜ自分だけ稼げないのだろう? なんて考えが生まれてしまうのも、気持ちは分かります。
私も同じですからね。

結果が出ないとき、ついてこないときに、自分の気持ちを盛り上げるために
自分に言い聞かせていることがあります。
「副業を始めている人、やっている人は、少数派」
「10,000時間の内、何時間消費している?」
この 2ツです。

「副業を始めている人、やっている人は、少数派」
これは、副業をやっているだけで、すごいこと!! なんだと自分に言い聞かせています。
ほとんどの人が、会社の仕事をしているだけで、自分から稼ごうなんて考えていない。考えていても、行動できている人は少ない。
だから、実際に動いて、悩んでいる分だけ、周囲よりも一歩、二歩も前に進んでいるんだ。と考えています。
なので、結果が出ないと悩んでいる方、その悩みが周囲よりも前に出ている証拠です。

「10,000時間の内、何時間作業している?」
これは、人と比べてしまいがちな自分に言い聞かせています。
始めて半年で、収益〇〇万円!!
という声を見ると、ついつい自分は〇年もやっているのに収益が出ていない。と考えてしまいます。
けれども、収益を出している人は、一日 5時間作業していて、1,000時間近く作業をしているかもしれません。私の場合は、一日 30分程度の作業です。ならば、差が出て当然だ。という感じで、自分に言い聞かせています。
私の場合は、3年続けています。一日 30分程度の作業なので、550時間ぐらいしか作業していません。圧倒的に作業量が足りていないことになります。

上記のように考えると、結果が出ていなくても仕方がない。まだまだがんばるぞ!! という気持ちになります。

結果が出ない、収益が出ない、と悩んでいらっしゃる方、
まず、やっているだけで周囲よりも一歩も二歩も前に出ています。
諦めずに、続けてください。
そして、合計で何時間を副業に使っていますか? 10,000時間がプロになれる時間と言われています。毎日 8時間使っても、3年以上かかります。
すぐに結果が欲しい、収益が欲しいのは分かります。けれども、3割の 3,000時間を目安に、結果を求めるのはどうでしょうか?
3,000時間使っても、1円も収益が発生しない場合は、副業のジャンルを変えるか、やり方が間違っているのかもしれません。
ただ、3,000時間を使っていないのに、結果を求めるのは、作業量が足りていないだけです。
始めて〇ケ月とかで、期間軸で見ないで、〇時間の時間軸で考えてください。

稼げないときって、続けていていいのかな? 意味あるのかな? って、不安になりますよね。
そんな時は、ちょっと立ち止まって休憩して、自分の進んできた道を振り返ってください。
ここまでやってきたんだから、続けよう。って、気持ちになりますよ。

スポンサー

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:1,220日継続中)
2022年11月10日(朝)軽いメニュー
バイシクルクランチ:25秒 前屈:25秒 股関節のストレッチ:25秒 腹筋:25秒 ヒザを立てて腰浮かせ:25秒 猫のポーズ:25秒 腕立て伏せ:25秒 スクワット:25秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:804日継続中)
2022年11月10日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

2022年11月10日 5:30起床 
09日夜 飲酒:なし 飲酒:16日// 禁酒:531日// 全体547日中
09日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサー