久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

氷河期世代の生き抜く知恵 100記事よりも、100時間を目指す

ブログで稼げるようになるには100記事の経験値が必要。

こんな神話をネットでよく見かけます。アフィリエイトを使って稼いだりグーグルアドセンスで稼ぐのを意識している人には目安になると思います。

久山は現在、400記事以上あり、この記事で連続更新204日目です。100記事以上あっても稼げませんでした、久山の場合。

グーグルアドセンスを使っていないので、稼ぎにくいブログですが、100記事あっても稼げるようになるのは「100記事すべて稼ぐことをしっかり意識して、SEOマーケティング、クリックへの動線を意識して作り込む人」稼げるようになる。これが、現実な気がします。

100記事って、3日に1回のペースです。1年間は53週に分けることができるので、1週間で2回記事をアップして106記事です。週2回で1年間の期間を使って達成できる数字、働きながらだとキツイ数字です。

そこで提案です。100記事より100時間を目標にしませんか?

100時間をブログに使えば、まずは記事を書いてPVやSEOなどの専門用語も理解できて次のスッテプへの自分の課題も見えてきます。ちょうどブログが楽しくなるころです。
他の人のブログの工夫が見えてたり、有名ブロガーの言っていることもわかります。
一番大きいのは、100時間やれば自分がブログをこれから先続けられるか?続かないか?判断できる経験値になります。
100時間費やすことができなければ、他の方法で副業をした方がいい。と判断できます。

今はスマホのタイマー機能で時間を計測することはできます。記事の作成だけでなく、他の人のブログを読んだり、ブログのテクニックを検索したり、本を探しに行ったり、読んだりする時間も含めて「100時間」費やしてみましょう。

100時間使ってわかるのは、ブログが向いているか?向いていないか?です。100時間使って稼げるわけじゃありませんので注意してください。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:198日継続中)
2020年01月22日(夜)
腕立て伏せ 14回 足上げ腹筋 14回 頭上げ腹筋 14回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
氷河期世代の個々の力で社会を見返してやりましょう!!
久山 薫でした

氷河期世代のバイブルです
書籍版      キンドル
 

「ない仕事」を「ないブログ」に置き換えて読むとおもしろいです
書籍版      キンドル
 

【目の前にある危機から目をそらさない】
 書籍版     キンドル

【ブログを始めるなら"はてな"で】
 書籍版     キンドル

車移動が多い人にオススメ

映画を週に1回見れば元が取れる