久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

飲み過ぎた朝でも、筋トレだけはしました。

2020年07月22日

久しぶりに飲みすぎました。3カ月ぶりにゆっくりというかたっぷり飲んでしまいました。

休日の前夜は、ついつい解放感があり飲みすぎますよね。

いつもは3~5杯のレモンサワーなのですが、ハイボールをたっぷり飲んできました。

いつも通り、5時に起きたものの、麦茶を飲みグダグダして、麦茶を飲みウトウトして、麦茶を飲みゴロゴロしてを3セットぐらいこなして、6:30ぐらいに体を起こしました。

ちょびっと頭が痛かったので、うだうだしていましたね。

筋トレして、朝一で会社の仕事を1時間だけしました。

ブログの更新だけ、いつもより遅い時間になってしまいましたね。

待っている人がいたら
「更新が遅くなってしまい、ごめんなさい」
今日も、それなりにきちんと更新いたします。

筋トレ?腕立て伏せ1回チャレンジを続けて1年ぐらいたちます。1回から、腕立て・腹筋・背筋・スクワットのセット運動に変えて毎日やっております。

ついに飲み過ぎた朝でも、きちんと運動をする自分を作り上げました。

自己満足ですが、今朝、運動をやりきったときに達成感を味わいました。

もちろん、大した運動量ではないことは分かっています。スクワット25回は、けっこう息が上がります。

そして、ここ最近ではせっかく運動しているから、お腹のぷにぷにしたお肉、ぷに肉をどうにしかして、肉体年齢を若くしたい欲求が生まれています。

RAIZAPにはかなり興味津々なんですが、出張もありコンスタントに通えない問題があるので始められない自分がいるんですよね~。
ジムも同じ理由で通っていないんですよね~。

習慣化に成功しているので、次は運動の内容を良くして体への効果を実感したくなりました。
続けていると欲がいい意味で発生するものですね。

氷河期世代は自分への期待値が低くなっているので、始める前から「何をやってもダメ、意味がない」と考え癖がついてしまっています。

社会人スタートの就職活動で何十社から「採用は致しません」と丁寧な言い方で断られ続けられているんですから、自分に価値をみいだすのは難しいですよね。

でも、簡単なことでいいので、毎日続けてください。
三日坊主という有名な言葉があるんですから、一週間も続けられたら三日の壁を超えてます。
一週間から三日間頑張れれば、十日続けられて二桁の壁を超えてます。
こうやって続けられれば、自分でもできるんだ!と自分に期待できるようになります。そして、より良くしたい、と欲も生まれます。

怠け者の私もできました。飲み過ぎた朝でもトレーニングできるようになりました。

腕立て伏せ毎日1回チャレンジは、やってみる価値はありますよ。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:380日継続中)
2020年07月22日(朝)
腕立て伏せ:20回 頭上げ腹筋:20回 背筋:20回 スクワット:25回

英語学習 毎日 英単語を1個 確認するチャレンジ中(2020年06月24日スタート:27日継続中)
2020年07月21日(夜)
中学英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

久山 薫でした