久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

氷河期世代の生き抜く知恵 成功体験を作って、自信を取り戻そう!!

氷河期世代、低所得の我々には、自信が持てません。私の場合ですが、求人に応募しても応募しても断られ続けた経験で、自分は社会に必要ないのか!?という感情を刷り込まされました。いまだにこの感情が根っこにあります。

就職できなかったのも、働いていた会社が倒産したのも、生活するために派遣でしのいでいるのも、誰のせいでもないのに、自分のせいにしてしまいます。
無慈悲な自己責任論のためで。。。
でも、何が悪いというなら運が悪かった、生まれた時の運が悪かった、というだけです。

今の悪循環な生活になってしまったのは、あなたのせいではありません。

悪循環な生活を抜け出すためには、成功体験をして自信を取り戻し、行動を起こすしかありません。

正社員からバカにされたりしている中でどうやって自信を取りもどすか。

自分に目標を決めて、それを達成するのです。仕事で疲れてしまっていても、お金がなくても、その中でできることを必死に考えて行動して達成するんです。
ちょっと、キツイかもしれません。今の生活の中でそんなことやるのは面倒くさいと思うかもしれません。そう感じるからやりきると成功体験になるんです。

自分だって、できるじゃん!!

となって、成功体験、自信につながるんです。

中学時代のテスト勉強を思い出してください。運動部だった人は練習に打ち込んでいた時期を思い出してください。
誰に強制されるわけでもなく、勉強や練習をして、結果を出した。あの時の達成感!!大人になっても、自分で惨めな生活をしていると感じていても、あの時の達成感は感じることができるんです。

三日坊主の人は、四日目も頑張る。ツイッターを始めた人は、フォロワーを10人増やす。小さなことかもしれませんが、自分で決めて自分の達成するまでの問題を見つけて、解決して、達成する。まさしく成功体験です。そして、次の目標を設定する。これを繰り返していけば、悪循環の環境から抜け出すことができます。

目標を達成できたら、達成感に浸るために一日休みましょう。焦って行動すると失敗します。休みことも大切ですから。

低所得の悪循環から抜け出したい方は、まずは、ちょっと頑張らないとできないことを目標にして、成功体験を感じて自信を取り戻すことから始めてください。

毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート)
2019年10月04日(夜)
腕立て伏せ 10回 足上げ腹筋 10回 頭上げ腹筋 10回

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
久山 薫でした