久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

オジサンとぽっこりお腹とアルコールと・・・

2020年07月29日

オジサンの命の水、アルコール。若い時は週に2回ほどだったのお酒は、最近では毎日になっています。

もちろん、1回で飲む量は減っています。

若い時の週に2回は居酒屋で飲んでいるので、ジョッキで5杯6杯はグイグイいって2次会へ行ったりすれば、さらに5杯6杯です。

今は缶チューハイで350mlでささやかに飲んでいます。でも、毎日です。

この夏の時期は、おいしさ爆発、解放感は夜空に広がり
「くぁ~~、この1杯のために仕事がんれるな~」
と命の水状態になっています

毎日ちょっとした運動はしつつも、ぽっこりお腹がぽよよんお腹に成長しているのは、アルコールのせいなのか?と疑問を抱くようになりました。

私の身長は、平均よりやや低めの 168㎝です。
若い時の体重は 57㎏ 細身のスマート体型でした。体もキレッキレ!
今の体重は 64㎏ 脇腹のぷに肉が気になる体型です。体のキレは頭の中のイメージだけになりました。階段の息切れはマスクのせいだ!と自分に言い聞かせています。

この違いは、若い時の筋肉量と今の筋肉量の違いはありつつも、アルコールの摂取量が関係しているのかも知れない、と考えるようになっております。

そんでもって、毎度おなじみグーグル先生に「アルコール ぽっこりお腹」と質問を投げました
参考web

ぽっこりお腹の原因!?お酒を飲むと太るワケ | ウェルラボ

ビール以外でもビール腹になります!間違いだらけ&病気を招く「お酒の常識」

ざっくりまとめると

  • ビール腹って言われているけれど、アルコールでぽっこりんこする。
  • アルコールの作用で食事量が増える
  • アルコールそのもののカロリーが高い
  • アルコールの分解を優先しているので、肝臓が脂肪の分解まで仕事ができない

こんな感じでアルコールでぽよよん腹が出来上がっていくようです。

かなり参考になりますね。

毎日飲むようになったのは、本当にここ最近。1~2年ぐらいなんですよね~。たぶん、2年はたっていないかな・・・。

休肝日を作って、肝臓の負担を軽く致します。しばらくは、脂肪の分解で私の肝臓は休めないかもしれませんけどね。


毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:387日継続中)
2020年07月29日(朝)
腕立て伏せ:20回 頭上げ腹筋:20回 背筋:20回 スクワット:25回

英語学習 毎日 英単語を1個 確認するチャレンジ中(2020年06月24日スタート:34日継続中)
2020年07月28日(夜)
中学英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

久山 薫でした