久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

背伸びよりも脱力系の楽しめる目標設定の方が成長できる【うつからの回復活動 174日目】

2022年01月03日

せっかく何かしらを始めるなら、ポジティブ思考で背伸びした目標でスタートしたくなりますよね。
行動科学の観点からすると、背伸びした目標はアウト! です。
そもそものポジティブ思考が行動科学の中ではアウトらしいです。

ポジティブ思考は、ひたすら前向きに考える試みです。客観的に事実と向き合うことをしません。そんな思考の中、自分のキャパシティである事実と向き合わないで
「一流になるには、これぐらいやらないとダメだ」
なんて考えで目標を設定します。

しかし、常に全力を出すので、疲れます。疲れるから、楽しくない・つらい です。
そうなると続きません。
続かないから
「また挫折した。。。私はダメだ」
とふりだしに戻ってしまいます。しかも自己嫌悪というおまけ持ちで。。。

じゃぁ、どんな目標なら自分を成長させることができるんだ!?
と質問がきそうですね。

目標は半分くらいの力でできるようにしてください。
例えばスクワット 10回できるなら、毎日 5回を目標にしましょう。
さらに以前の「目標は 2ツ設定しよう」を加えると
毎日 最低 5回 調子がいいときは 7回。という形がベストですね。

ムダに失敗しない方法 目標は 2ツ設定しよう【うつからの回復活動 146日目】 - 久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

脱力系の楽しめる目標設定だと
ムリをしないので疲れない。疲れないから、楽しい。
楽しいから、続く。続くから、自信になる。
好循環が生まれます。

背伸び目標だと、好循環は生まれにくいです。
なので、目標設定は、背伸びした目標ではなく、ゆるぅ~くできる脱力系の楽しめる目標を設定してください。

三日坊主は、これで卒業できます。
ぜひ、試してみてください。

スポンサー

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:910日継続中)
2022年01月03日(朝)軽いメニュー
股関節のストレッチ:20回 背筋:20回 腹筋:10回 ヒザを立てて腰浮かせ:20回 猫のポーズ:10回 腕立て伏せ:10回 立った状態でヒザとヒジをクロスしてくっつける運動:20回 スクワット:10回
HIITスタイルに挑戦中!!(40秒トレーニング:10秒休憩8メニューで1セット)
HIIT後のクールダウン 正しい姿勢の前屈:40秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:510日継続中)
2022年01月03日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

ステッパー 30分間 2021年09月13日スタート:112日間継続中
夕方の散歩 2021年09月21日スタート:102日/104日中

2022年01月03日 5:30起床
02日夜 飲酒:なし 飲酒:10日// 禁酒:259日// 全体269日中
02日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサー