久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

失敗って、成功の反対側にあるのかな? ~失敗も成功も、挑戦の結果だよね!!~

2021年02月07日

スペースX の打ち上げが、失敗だった。。。

というニュースを聞くたびに、何が失敗なんだろう??と考えてしまいます。

ホリエモンさんのロケット打ち上げニュースも、失敗が協調されますよね。

むかぁ~~~~し、リニアモーターカーのニュースの時には、
走行に成功!!
時速 300キロに成功!!
揺れを抑えるのに成功!!
空気抵抗を減らすのに成功!!
瞬間最大速度 500キロに成功!!
みたいに、行程ごとにニュースで紹介されていたような気がするんですよね。

宇宙へ行って帰ってきて、また乗れる。そんな宇宙船のようなロケットが、1回の実験で成功できるわけないじゃん。

なのに、結果だけに注目してロケットが燃え上がっている映像を流すって・・・、なんか変ですよね。

スペースX の挑戦する姿勢はすごいな~~!!って、思うんですよね~。
もちろん、資金力も。
いくらかかるか分からない、実験を何回も何回も繰り返して、理論上のデータと実際のデータの誤差を確認していく作業。
作業員の人たちも「またか・・・」となっているのに、「次こそはっ!!」と挑戦を続けていく精神力。
これは、本当にすごいなぁ~~~、って見ています。

そして、スペースX のみなさん、イーロンマスクさん、ホリエモンさん、ホリエモンさんの宇宙スタッフのみなさん、みんなを応援しています。

純粋に一般の普通の人たちだけで宇宙へ行きたいんだろうなぁ~。って、見ています。

なので、私はスペースX のニュースを見る時には、どこまで行けたんだろう?
着地の瞬間にロケットが垂直になったの!!? すげぇーーー とか
減速は上手くできているんだ!! すげぇ~~~ とか
そんな目で見ています。

やっぱりスゴイですよね~。直立するんですから。

私も宇宙を目指す方々を見習って、挑戦を続けることを優先していきます。

そうそう、挑戦できる環境ってあるんですよね~。
結果だけを見つめる環境
改善を冷静に見つけられる環境
なにがあっても最低限の生活ができる安心感
私は、上記の3つがあれば挑戦しやすい環境だな~、と考えています。

もちろん、個人個人の性格もありますけどね。
「いいじゃん、今のままで・・・」
という方もいますからね。

スペースX のニュースを見て、失敗も成功も挑戦した結果の事実。失敗・成功は同じ意味だよな~。と考えた瞬間でした。

決して、失敗と成功は反対の意味ではないですよね。

スポンサー

 

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:580日継続中)
2021年02月07日(朝)しっかりメニュー
股関節のストレッチ:20回 腕立て伏せ:30回 ヒジを90度に曲げてくっつける胸筋の運動:20回 肘と膝を付ける腹筋:25回 背筋:30回 猫のポーズ:10回 スクワット:25回×2
HIITスタイルに挑戦中!!(40秒トレーニング:10秒休憩8メニューで1セット)
HIIT後のクールダウン 正しい姿勢の前屈:40秒

英語学習 毎日 英単語を1個 確認するチャレンジ中(2020年06月24日スタート:220日継続中)
2021年02月07日(朝)
中学英単語:0個 復習モード:50個
英単語学習アプリmikanを使用

2021年02月07日 6:20起床 
06日夜:焼き鳥屋さんへ(三日連続で飲んじゃいました ^_^;; たまにはいいかな)
06日 喫煙本数:40本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。