久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

ダイエット成功は意志力?根性? 目標との距離感の方が重要【うつからの回復活動 188日目】

2022年01月17日

勢いでダイエットを始める前、始めたばかりの人に読んでもらえるとうれしいです。

お正月休み、3連休も終わり、活動再始動している方が多いですね。
私もリハビリ出社が始まり社会活動を再始動中です。

お正月太りやコロナ太りで
「ちきしょぉーーー、痩せてやる!!」
と決意した方もいるかもしれませんね。

ただ、そのダイエットちょっと待ってください。
今のままモチベーションだけだと目標達成できない可能性がありますよ。
せっかくなら、成功させたいですよね。

スポンサー

目標達成を妨げる原因は
◆ 一時的な強いモチベーションで始める場合
◆ 友人からの食べ放題への誘いなどの外的要因の場合
以上の 2つが主な原因です。

一時的なモチベーション自体は悪いものではありません。その強い気持ちのおかげで、最初の一歩を踏み出せます。ただ、その後の二歩、三歩・・・と続けていく場合には、強い気持ちは維持するのは難しいです。
ダイエット成功までは、遠い道のりです。遠い目標だと成果も遠くにあるので、続きにくい性質があります。
例えていうなら、目の前のおいしいケーキと 3ヶ月後の理想の体型。比べると目の前のケーキに手が伸びますよね。それは、食べる→おいしい、という行動と報酬の関係が近いからです。
がまん→理想の体型、という行動と報酬が遠いと脳は行動しなくなるんです。悪いのは、あなたではありません。脳がそういうふうにできているだけです。
そこで、行動→報酬の距離を近くする必要があります。
なので、毎日体重計に乗る、お風呂上りに体型をチェックする→達成感、という目標の切り替えが必要になります。このとき、記録に残してくださいね。記録に残せば「自分はこれだけやってきた」という実績と自信につながります。

友人にスイーツの食べ放題や飲みに誘われる、残業、体調不良など、毎日続けると決めたものができない場合があります。
できない時は
「あぁ~~~、もう意味ないや。どうにでもなれーーー」
とやけになってしまいますよね。
この時に記録の力が発揮されます。記録を見れば、今までの努力が目に見える形であります。
「明日から、また、再開しよう!!!」
と前向きに気持ちを切り替えてください。今までやってきたことをたった一日のできなかったで無しにすることはありません。
それに、10日間に 1日はチートデイ、ゆるんでもいい日があった方が成功率が上がることは科学的に証明されています。
スイーツの食べ放題に誘われたらその日はチートデイ、体調が悪かったらその日はチートデイと考えて気持ちを切り替えましょう。

勢いでダイエットを始める前、始めたばかりの人に読んでもらえるとうれしいです。

スポンサー

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:924日継続中)
2022年01月17日(朝)軽いメニュー
股関節のストレッチ:20回 背筋:20回 腹筋:10回 ヒザを立てて腰浮かせ:20回 猫のポーズ:10回 腕立て伏せ:10回 立った状態でヒザとヒジをクロスしてくっつける運動:20回 スクワット:10回
HIITスタイルに挑戦中!!(40秒トレーニング:10秒休憩8メニューで1セット)
HIIT後のクールダウン 正しい姿勢の前屈:40秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:524日継続中)
2022年01月17日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

ステッパー 30分間 2021年09月13日スタート:126日間継続中
夕方の散歩 2021年09月21日スタート:116日/118日中

2022年01月17日 6:00起床
16日夜 飲酒:なし 飲酒:10日// 禁酒:273日// 全体283日中
16日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサー