久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

意志力を鍛えたいなら、運動で体を鍛えよう

2022年09月03日

意志力・精神力を鍛えるとなると滝行とかをイメージしてしまいますよね。他の方法は、思いつきませんけどね。

ただ、滝行をするよりも、体力を上げる方が意志力・精神力は鍛えられます。
体力と意志力は、連動しているからです。

やせ細っている人が、椅子に座って立ち上がるのも面倒。。。と言っている姿はすぐにイメージできます。
けれども、健康的に筋肉質な人が、椅子に座って立ち上がるのも面倒。。。と言っている姿はイメージしにくいですよね。
このイメージからの話でも分かるように、体力と意志力が連動している、ということは、私たちはうっすら理解しているんです。
それに、運動を続けるには、習慣化のコツと意志力も少しは使いますからね。
こういった面でも、体力を上げることは、意志力を鍛えることにもつながりますね。

それに、意志力って鍛えられたとしても、効果は目で確認しにくいです。
その点、体を鍛えられれば、引き締まっていく体を見ていけば効果が実感できます。さらに、体力も上がっているので、行動力も上がり、結果が出るので自信も上がっていきます。
自信がつけば、自己肯定感が上がり、さらに行動力が上がっていきます。
と、運動を続ければ、私たちはいい循環を回すことができます。

運動を始めるコツは、簡単です。
一日に腹筋を 1回を続ければ、いいだけです。

えっ!? そんな回数じゃ、トレーニング、運動にならないでしょ!!
という声が聞こえました。

たしかに、腹筋 1回では、運動やトレーニングにはなりません。
けれども、ここで腹筋 30回やりましょう。と言っても、続けられる人は少ないはずです。もしかすると 30回という数字を見て、始めない人もいるかもしれません。
ならば、家でできて、すぐにできて、熱があっても、お腹が痛くても、何があっても毎日続けられる 腹筋一日 1回 を絶対に続けましょう。
これなら、誰にでもできるし、本当にどんな状況でも続けられます。
それに、1回以上やってもいいわけです。
今日は調子がいいから、10回やった。というのアリですよ。
とは言え、キツイと感じるまではやらない方がベターです。私たちは、つらいことは続けたくないように感じます。なので、キツイと感じるまでやってしまうと、次の日に「今日は腹筋やるのが面倒だな・・・。」となってしまいます。
ならば、腹筋 1回を毎日やる。の方が続けられます。
3ヶ月、毎日やって習慣化できたら、少しだけ運動のメニューを変えてください。そうやって、体を鍛えていきましょう。

体を鍛えれば、意志力も鍛えられます。

意志力を上げたい、鍛えたい、と考えている人の参考になれば、幸いです。

スポンサー

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:1,151日継続中)
2022年09月03日(朝)軽いメニュー
バイシクルクランチ:25秒 前屈:25秒 股関節のストレッチ:25秒 腹筋:25秒 ヒザを立てて腰浮かせ:25秒 猫のポーズ:25秒 腕立て伏せ:25秒 スクワット:25秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:738日継続中)
2022年09月03日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

2022年09月03日 6:00起床 
02日夜 飲酒:なし 飲酒:14日// 禁酒:465日// 全体479日中
02日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサー