久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

決断を早くする練習は、小さな決断で練習しましょう

2022年10月26日

行動できないときって、決断ができていないときが多いです。
悩んだり、不安だったりしていると、なかなか行動を起こせません。
決断が苦手な人は、まずは、小さな決断で練習してください。

小さな決断って何?? って思いますよね。
小さな決断とは、
・今日のランチ何にしよう
・タクシーに乗るか、歩いていくか
・〇〇を買うか、買わないか
などなど

人生の岐路に立つほどの大きな決断ではない、日常の小さな迷い事で決断をする練習をします。
特に、ランチはついつい周囲の人たちが注文するメニューに流されていませんか?
決断が苦手な人は、ついつい周囲の人を頼ってしまいます。
そこを、自分できっちりと決断する習慣を身につけるんです。

最初の内は、居心地の悪さを感じてしまうかもしれません。小さな後悔を感じるかもしれません。
けれども、自分で決められた。決められない自分に勝った!! と自分を褒めてください。

もし、A・B の二択まで絞って決められない場合は、映画にあるように コイントス で決めてください。
コイントスで決まった A に、心がざわめくならば B に決めてください。コイントスは決めるきっかけです。
きっかけがあれば、決断もすぐにできるものです。

このような方法で、小さな決断を実行できていれば、大きな決断もできるようになります。
もちろん、大きな決断には失敗しないように情報集めという準備があります。
準備をしっかりして、いざ決断!! という段階になったときに決められるようになります。

そして、行動できない、という状態も少なくなってくれます。
行動する!! と決断ができるようになるからです。決断して行動して、続けるかどうか迷ったら、楽しさを優先して決めればいいんです。
「始める・行動する」と「続ける」は、別のモチベーションですからね。続けるかどうかは、あとで考えればいいんです。

関連記事

kaoru-hisasaya.hatenablog.com

小さな決断で、決断する練習をしてください。
そうすれば、決断ができるようになって、なかなか行動できない、ついつい後回しにしてしまう、ということがなくなります。

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:1,205日継続中)
2022年10月26日(朝)軽いメニュー
バイシクルクランチ:25秒 前屈:25秒 股関節のストレッチ:25秒 腹筋:25秒 ヒザを立てて腰浮かせ:25秒 猫のポーズ:25秒 腕立て伏せ:25秒 スクワット:25秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:790日継続中)
2022年10月26日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

2022年10月26日 5:30起床 
25日夜 飲酒:なし 飲酒:16日// 禁酒:516日// 全体532日中
25日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサー