久山 薫/氷河期世代の生き残り日記

~体・お金・ココロを整えて自分アップデート~

体脂肪率はもう古い!? 見た目を重視してダイエットする考え方が新しい!!

2022年10月09日

中年太りと闘い続けています。
脇腹にぷに肉がついていて、ここがなくなればな~・・・と、毎晩お風呂上りに考えています。

私は、今まで体脂肪率で、太った、痩せた、と管理していました。
現状は 12% 理想は 9% です。

数字的には、痩せすぎじゃない?? と思われてしまう数字ですが、ポッコリお腹が引っ込んでいた 35歳当時は、この 9%でした。
きっと、筋肉量も今よりもあったのだと感じます。最近は、体のキレがなくなったって感じていますから。

私は、こうやって体脂肪率で管理していました。体重だけでは、筋肉が増えて増加しているのも、体重が増えた=太った という図式になってしまうからです。

けれども、最近読んでいる本に
「ノンスケール・ビクトリー」
という単語を発見しました。

www.healthline.com

体重だけでなく、体の変化を観察する考え方です。
運動をするようになって、体が引き締まり始めた
野菜を多くとるようになって、肌の状態が良くなり始めた
タンパク質を意識するようになって、疲れにくくなった
鉄分をとるようになって、顔色が良くなった
など

見た目の変化を重視する考え方です。

この考え方、いいですよね。
ベスト体重は、人によって違うし
理想とする筋肉量だって人によって違います。

マッチョに憧れている人は、ムッキムキの筋肉量で体重も結構あるだろうし
健康的になりたいだけの人は、中肉中背を目指しています。
この違いは大きいし
無理なダイエットや減量で、肌の状態が悪いのでは、魅力は半減してしまいます。

ならば、体重・体脂肪は脇に置いといて、見た目の状態で自分の健康状態を管理する。っていいですよね。

ダイエットすると体調を崩してしまう方は、まずは、見た目の状態を確認してみてはいかがですか?
顔色は?
肌の状態は?
体のラインは?
健康を害してまで、ダイエットする必要はありません。

世の中には、いろんなオスがいます。
ぽっちゃりが好きなオスもいれば
細身が好きなオスもいます
笑顔に惹かれるオスもいれば
メガネっ子が好きなオスもいます

世の中の美人像に合わせるのではなく
自分の健康体に合わせて、ダイエットをコントロールしていいんです。

体脂肪や体重ではなくて、見た目を重視してください。

スポンサー

☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆
毎日腕立て伏せ1回チャレンジ中(2019年07月08日スタート:1,187日継続中)
2022年10月09日(朝)軽いメニュー
バイシクルクランチ:25秒 前屈:25秒 股関節のストレッチ:25秒 腹筋:25秒 ヒザを立てて腰浮かせ:25秒 猫のポーズ:25秒 腕立て伏せ:25秒 スクワット:25秒
※しばらくの間は、軽いメニューを続けてます。

英語学習 毎日 英単語を10個 確認するチャレンジ中(2020年06月25日スタート:773日継続中)
2022年10月09日(朝)
中学英単語 Z会 速読英単語:10個
英単語学習アプリmikanを使用

2022年10月09日 5:30起床 
08日夜 飲酒:なし 飲酒:15日// 禁酒:500日// 全体515日中
08日喫煙本数:15本

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

スポンサー